ファッション関係の仕事に勤めたいと思っている人も大勢いらっしゃると思います。
その人でもあまり知られていない職業があります。
それはパタンナーという職業です。
これはファッションデザイナーが描いたデザインを型紙におこす人のことです。
華やかなファッションデザイナーの影に隠れて一見地味のように感じられますが、実は重要な仕事なのです。
なぜならば、描いた2次元のデザインをデザイナーのイメージのまま3次元の服にしなくてはなりません。
その2次元から3次元へ作り変えるのに重要なのがこのパタンナーなのです。
彼ら彼女らがいなければ、服は完成しないのです。
ただ見た感じ簡単そうな作業に見えますが、型紙を作るのには長い経験と深い知識と高い技術が必要不可欠なのです。
そのため一人のパタンナーを育てるのに長い歳月が必要となるのです。
現在、このパタンナーは人材不足といわれています。
だからこそ、今のうちからきちんと育成していく必要があると思います。